神奈川県大和市にある人気カーテンのオーダー専門店

施工ギャラリー

障害者総合福祉施設アガペセンター|ロールスクリーン|タチカワブラインド|神奈川県座間市

座間市

ロールスクリーン|障害者総合福祉施設アガペセンター|神奈川県座間市

アガペセンター

先日、障害者総合福祉施設アガペセンター様からロールスクリーンの施工を御依頼をいただきました。アガペセンター様では人種、国籍、宗教の如何を問わず、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことが出来るように支援することを目的としています。ノーマライゼーション活動を行っている障害者総合福祉施設です。

ノーマライゼーションとは
障がいのある者が障がいのない者と同等に生活し活動する社会を目指す理念であり、そのためには、生活条件と環境条件の整備が求められます。この理念は、1950年代にデンマークの知的障がい児の親の会の運動に端を発し、その後、スウェーデンやアメリカにおいて発展しましたが、障がいに関わるのみでなく、社会福祉のあらゆる分野に共通する理念です。

 

廊下|障害者総合福祉施設アガペセンター|神奈川県座間市

施設廊下

通路に各部屋の入口ドアがあり3階だけでも個室が16部屋あります。とても広い施設になります。今回はその16部屋に設置しているブラインドを取り外しして、新しくロールスクリーンを設置する工事です。

 

ブラインドからロールスクリーンへ|障害者総合福祉施設アガペセンター|神奈川県座間市

ロールスクリーン作業

既存設置のブラインドを取り外ししてまとめている様子になります。
取り外し作業もスムーズに行われ、いよいよ新規のロールスクリーン設置作業に入ります。

既存アルミブラインド処分|ロールスクリーン新設

ブラインド

出入りの邪魔にならないように、取り外した32台のブラインドを1か所にまとめて置きます。処分業者さんへ引き上げをお願いします。

 

アルミブラインドからロールスクリーン交換工事|障害者総合福祉施設アガペセンター|神奈川県座間市

ロールスクリーン

ブラインドからロールスクリーンヘ交換が終了しました。お部屋には掃出し窓と腰高窓が1つづつが並んでいます。清潔感がある明るい仕上りになりました。居住者の方にも、リラックスして頂くことが出来そうです。32台のブラインドを取り外し、新しいロールスクリーンへ取り替える施工でしたので時間がかかることを覚悟しておりましたが、とてもスムーズに施工が進み3時間程で完了することが出来ました。

 

タチカワブラインド|ロールスクリーン ライフRS8711

ロールスクリーン生地

今回はタチカワブラインドロールスクリーン ライフRS8711(リネン)生地を採用頂きました。操作方法はチェーン式になります。

 

スタイル
キーワード

同じカテゴリーの
施工ギャラリー

カーテンコンシェルジュがご案内いたします。

インテリアアドバイザーが
カーテンのご相談を親身になってお聞きします。

ご来店の際に「図面」と「イメージ写真」をお持ちいただくとスムーズです。
事前予約OK 無料カーテンレンタルOK